タイヤパンク

運転中にハンドルが重くなった、ガタガタと引きずるような音がする…

少しでも違和感を覚えた場合は速やかにハザードランプをつけ、ゆっくりと安全な場所に退避しましょう。

車のタイヤに釘などの異物が刺さったり、著しく摩耗したタイヤを使用し続けることでタイヤの空気が抜けてしまうことをパンクといいます。

タイヤがパンクしてしまうと、車は走ることができなくなってしまいます。

車を安全な場所に移動させる

パンクした状態で走行を続けることで重大な事故につながる可能性が高いため落ち着いて車を停止させましょう。

車を停止させたら、スペアタイヤへの交換もしくはレッカー搬送の手続きを行いましょう。

匠ロードサービス24にお任せください!

タイヤの交換、レッカー搬送の手続き、どちらにも対応いたします。

緊急時は24時間専用のダイヤルを設けておりますのでタイヤパンク時はいつでも対応することができます。

アクシデントで不安な状態だと思いますが、まずはお気軽にお問い合わせください。

お気軽にお問い合わせください

ご検討されているお客さまへ WEBお問合せはコチラ 096-370-2344